結婚の幸せ

先日、幼馴染の親友が結婚しました。22歳で結婚するなんて若いですよね。でももう中学生の頃から7年も付き合っているベテランカップルなんです。籍を入れたのは約半年前です。それから結婚式の準備をして、遂に結婚式を挙げたんです。親友として私もいっぱいお手伝いしました。
結婚報告のはがきは西川カメラhttp://nishikawa-camera.com/

お手伝いは色々で、結婚式場探しもそうだし、ウェルカムボード、音楽、余興等々、新郎よりも私が働いていたくらいお手伝いしていました(笑)。
本当なら結婚式場を探すのは二人でやった方がいいと思いますが、新婦の熱い厚い希望で結婚式場を探したのは楽しかったですね。新郎そっちのけでパソコンにしがみ付いて探しました。あとウェルカムボードを手作りしました。これは新婦との約束で、昔から決まっていたことでした。お互いの結婚式で、お互いが用意しようと約束していたんです。
http://nishikawa-camera.com/postcard1/postcard/wintter/postcard_wintter1.html

手作りのウェルカムボードは、大きく新郎新婦の似顔絵がメインでした。新婦には完成まで内緒にしていました。制作日数は3週間ですからね、我ながら良くできたと思っています。
余興のために使う写真を選ぶのも時間がかかりましたが楽しかったです。幼馴染ですから思い出もいっぱい、つまり写真もいっぱい。思い出話になっちゃって選ぶのに時間が掛かりすぎました。選んだ写真たちはスライドショー用の写真でした。どこの結婚式でも定番のシーンですが、感動だったり笑いだったり、良い企画ですよね。曲も重要ですよね。
披露宴に参加できなかった人から送られてきたビデオもありました。内輪ネタがほとんどですが、なかなか面白いものが多いですよね。友だちの結婚祝いにビデオを送るって素敵ですよね。
http://nishikawa-camera.com/

結婚式の二次会も私の腕の見せ所でしたよ。新郎新婦へのサプライズと、大盛り上がりのビンゴ大会。ビンゴ大会は景品を豪華にしたので、参加者みんながドキドキしてくれたと思います。
超楽しかった結婚式は無事に終わりました。自分のことのように幸せな一日でした。式場探しも、ウェルカムボードやスライドショー作りも、二次会の景品選びも本番も、彼女の幸せな一日のお手伝いができたことに感謝です。
http://nishikawa-camera.com/postcard1/postcard/moving/postcard_moving1.html

私の結婚願望を更に強めた今回の親友の結婚式。婚活ブームのさなか、結婚相談所も増えているみたいですよね。よくテレビで目にしますよね。行くことは毛頭ないと思っていた結婚相談所ですが、婚活ブームに乗って相談しに行っちゃうかもですね。彼女の結婚は私も幸せです。でも私も結婚の幸せを感じたいですから・・・。


スペシャルサンクス